今の恋愛には過去の色恋沙汰がとっても役に立つんです。

過去の恋愛から学ぶ

 

過去の恋愛

 

過去の恋愛には良い思い出になったものや、もう忘れたままにしておきたいものもあると思います。ですが、どんな恋愛でも次の恋愛に役立つヒントがあるものです。

 

せっかくの経験も記憶の奥底に閉じ込めてしまっては、何もなかったのと同じになってしまいます。

 

つまり、たくさんのことを経験し、自分の中で消化してきたのに、経験値は上がらないままになってしまうのです。

 

辛い経験や悲しい経験こそ新しい恋愛の参考にして、同じことを繰り返さないようにしたいですね。

 

具体的にはどんなことが参考になるかというと、まず楽しかった恋愛は、具体的な成功例として役に立ちます。

 

どんな時に楽しかったか、何をした時、言った時に相手は喜んだかを思い出してみると、新しい恋愛でも使えることが出てくると思います。

 

初デートにお家デート、初旅行、友達への紹介など、あらゆる場面で迷うことが出てくるかもしれませんが、そうゆう時に過去の恋愛が参考になります。

今度は失敗したことについてですが、こちらも「なぜ上手くいかなかったか」を考えることで同じ失敗をしないようにできます。

 

もし、自分に原因があって関係が上手くいかなくなったとしたら、それを変えない限りは新しい恋愛でもまた同じような結果になってしまいます

 

時間が経った今だから2人の間で起きたこと、自分の言動を思い返して、素直に反省できるところがあると思います。

 

ですので、思い出すのはツライかもしれませんが、冷静に当時のことを見つめ直して原因を探り、成功へのヒントを見つけましょう

 

逆に、自分以外に問題があったとしたら、なるべくその問題を排除する必要があります

 

単に相手の性格に原因があったのなら特に気にすることもありませんが、周囲の友達や家族に原因がある場合には、新しい恋の報告は慎重にするなど対応を考えることも必要です。

 

いずれにせよ、過去の恋愛には学ぶべき点があるので、無かったことにせず大いに活用するべきです。